雪の問題を見落さないために

雪国には雪国ならではの家づくりで注意しなければならないことがあります。

マイホームに求めることにはいろいろありますが、雪の事を見落とすと、後から苦労したり、後悔することになりかねないです。

意外に雪の事を軽く考えて、失敗する人も少なくないです。

「屋根からの落雪が、お隣まで及んで近所迷惑に・・・」

「屋根の上に上り難いため、自身での雪下ろしが難しく、大雪のたびに業者に依頼して、排雪と合わせて十万円以上の費用がかかる。」

「間取りをこったら屋根の形状が複雑になり、雪がたまりやすい場所ができ、屋根や雨樋の負担になったり、まとまっての落雪で壁や窓ガラスなどが被害を受けたり。」

家づくりは調べるほど難しくなったり迷ったり

マイホームを考えるとき、「部屋数」「広さ」「間取り」「収納」「価格」「住所や周辺地域」「デザイン」などのいろんな希望で、家づくりを思い描くと思います。

そして調べていくうちに、「雪対策」「断熱」「シックハウス」「地盤処理」「住宅ローン」など、他にも大事なことがあることに気づいていきます。

いろいろな工務店に話を聞いたり、モデルルームを体験したり、展示会に参加したりすることで、知識もつき、様々な情報も耳にします。

でも知れば知るほど、どこがいいのか? 分からなくなることも。

「価格は○○工務店だけど、吹き抜け間取りの□□工務店も好きだし、住宅ローンに強い営業マンのいる△△工務店のほうが安心かなぁ・・・」 と単純に比較できない難しさに気づきます。

優秀な営業マンにのココに注意!

家を決める際に、営業マンの影響力は大きいです。

「営業マンが信頼できるから」「営業マンの人柄が気にいって」決断する人は少なくないです。

信頼できる営業マンというのは大事です。 でも、営業マンだけで決めるのは もったいないかも。

本当は、あなたの要望にピッタリな業者なのに、たまたま担当した営業マンがあなたの要望や悩みに気づかないまま、大事なポイントを伝え損ねただけかもしれません。

優秀な営業マンは、あなたの要望や不安への答えを準備して待ってます。 例えば、資金計画について、「ローンの手続は得意なので、資金計画の相談はお任せください!」と聞くと、なんだか安心します。 でも実は、その会社の勧めるローンが一番とは限りません。

後悔しないための準備

「この家でよかったね」と自分も家族も喜べる家にしたいはず。 そしてできれば、友人や知人に胸を張れる家にしたいですね。

建てた後、「こんなはずじゃなかった・・・」では残念です。

いろんなことを考えすぎて、大事なポイントを見落さないために、しっかり準備して臨みましょう。

「新しい情報」、「興味をそそる情報」、「話題のCM」などに、場当たり的に、感情を振り回されないように、しっかりポイントを抑えましょう。 そして、雪が積ったときの生活も、しっかりイメージする事が大事です。



【工務店の選び方】 全メニュー



ピックアップ!こんな話題も

ソーラー・太陽光発電の家づくり@雪国の場合
屋根にソーラーパネルを載せた太陽光発電を行う家は、雪国でも珍しくないです。でも、雪国には雪国ならではの注意点や問題点もあります。パネルに積った雪や、パネルから落ちる雪など、後からでは対応が難しい場合も。見落しやすいポイントをしっかり確認して、後悔しない家づくりにしましょう。.....

外観デザインにこだわりたい家づくり|積雪時のことも忘れないで
外観デザインがカッコいい家に住むのはとても気分がいいです。家づくりでデザインを重視する人も多いです。オシャレな家での生活なら、センスもさらに磨かれそうです。とはいえ雪が積る雪国では、雪国ゆえに難しいデザインもあります。また、雪一色になる冬との関係もデザインを決める上で大事なポイントなはず。家づくりで.....

ぬくもりの木の家にこだわる家づくり@雪国
木の家にはぬくもりや温かさを感じます。木目には自然からくるやすらぎを感じさせる力があるのかも。雪国での木の家づくりについて、失敗しないポイントをまとめました。.....

和風・和のテイストの家づくり@雪国
和風の家づくり、和のテイストを盛り込んだ家づくりにも、雪国ならではの注意点があります。.....

写真で見る|雪による軒先の被害
大雪の年には、軒先が壊れた家をよく見かけます。雪下ろしが間に合わずに壊れた軒先の写真を集めました。.....

意外に知られていない雪国の屋根の秘密|屋根の種類やつくり
雪国の屋根には雪に対応するために様々な秘訣やポイントがあります。家づくりでは知らないと困る大事なポイントです。あとから雪で苦労しないために、大事なポイントをまとめました。.....

アパート・賃貸暮らしが長い方ほど見落としがちな家づくりのポイント
アパートや賃貸が長い方ほど見落しやすい家づくりのポイントがあります。それは雪対策。雪国のアパートの多くは、日常的な除雪や、屋根の雪下ろしが不要です。大家さんや管理人側で雪を処理します。ロードヒーティングや散水消雪など融雪設備があるアパートなども人気です。しかし、マイホームの場合は状況がガラリと変わり.....

雪国ならではの二世帯住宅の家づくり|見落とせないポイント
二世帯住宅ではどこを共有し、どこを分けるのか、生活のスタイルを計画することが大事です。将来の生活も考えながら、雪の問題も見落とすことなくしっかり家づくりに反映させましょう。.....

洋風・欧米テイストの家づくり@雪国
欧米風、洋風のテイストを取り込んだ家づくりに、雪国ならではのポイントも見落さないで満足の家づくりを。.....

家づくりで考えたい雪害のいろいろ|写真・画像・体験談
家づくりを考える前に雪害を知っておくことも大事です。どんな雪の害があるのかを知れば、家づくりで失敗する可能性も小さくできるはず。ただ降るだけの雪と思っても、たくさんだと驚くような問題を起こすこともあります。.....

Copyright © 2011-2012 雪国の家づくり|新築・リフォームのポイントと工務店・ハウスメーカー・大工選び. All rights reserved